初代ロードスターNA6CEはこうして開発された!

07.22

名車を創った男達

ロードスターの開発リーダーは平井敏彦さんだ。

ロードスター正式にはユーノスロードスターだが・・・の開発秘話&語録をまとめました。

人馬一体のライトウェイトスポーツカーを目指す!

images (2)

英国生まれのオープン2ーシーターを再現!

images (5)

当初はイギリス人 ポーランド人 チェコ人 フランス人が集まった!

MA_S017_F002_M001_3_L

「重量が少ないのは当然で、コストも軽くないとホントの意味でのライトウェイト・スポーツではない」

nc-2

エンジンのパワー以外での「走り」を演出!

 

若い女性がカッコよく乗れるスポツカー!

wcg_0000131223_2_1_l

「ボディのコンパクトさは譲れない」

10301006_199109

「これはこれでいいんです」

680x365x651ed8966950b8df0dbf7830523be8b6-680x365.jpg.pagespeed.ic.U4dTM2AOZk

 

残念ですがあなた方は対象ユーザーではありません。

images

 

 

こんなクルマは今までのマツダにはなかった.

 

rsnasp89_1

「マツダはロードスターでかなり儲かったと思う」

crsm0000000000

「自分が欲しかっただけ」

MA_S017_F001_M001_3_L

「ロードスターは名車じゃないですよ」

~名車を創った男たち プロジェクトリーダーの流儀より~

 

 

1989年 平成元年に発売されたユーノスロードスター!NA6CE!

当時、マツダは経営が悪化してフォードから支援を受けるようになった。

その限られた中でのロードスター誕生だった!

こうして見ると必ずしも恵まれた環境から名車が誕生するのではなく、限られた環境の中で最大限工夫を凝らして

作り上げていくことで予想をはるかに超える「何か」が生まれていくような気がします。

ロードスターに限ったことではなく私たちの日常でもその「何か」が生まれるきっかけはこうした営みから

始まるのだろうと思いました。

中古車の初代ユーノスロードスター NA6CE をお探しの方はこちらへ!

みんクルがとっておきのユーノスロードスターを探すお手伝いをいたします(*^▽^*)

オークションライ札代行はみんクルへ

 

 

 

みんクルへGO!

久留米 中古車
掲載


みんクル

愛車を掲載依頼

愛車掲載フォーム

中古車を探す!

久留米中古車

他オークション出品

ヤフオク出品 中古車オークション出品

オークション相場

中古車オークション出品
ページ上部へ戻る